とあるバトルの観戦記

GW突入で今日から10連休なんて方も多いのではないでしょうか。

私は・・・

間に仕事有りの負け組みです ><

というわけで(?)
とりあえずの3連休で時間もあるので、ちょっと古い話になりますが、いつか書こうと思っていたとある上位店舗のガチバトルを観戦したときの話でも。

戦況は残り1時間15分で
800VS1200くらいで全1店舗がリードしている局面
で全1店舗側に赤オーブ
対戦相手国の残っている城は
赤ROSE(赤オーブ)
青MOA(霊無) PALM(霊無) KOMINE(霊有)
緑CRICKET×2 KUNOHE FUKUOKA
中立に
青STREAM SQUALL NANAO SNARE
緑ODAWARA KUNOHE
で、どこ攻めましょう?というお話

自分だったら中立青が軽い城ばかりなので、ここを確実に落としてリードを広げる戦略を取る
100回やったら90回はそうすると思います。

全1店舗の選択は相手国緑中心
(これとは違う対戦のときですが、赤オーブ残り5分でも中立青より、霊有りGAZZELEに入ってきたこともあり、)
2回見たので、こういうときに相手国緑中心の戦略を取るのが、確立してるんでしょうけど、自分としてはかなりの衝撃でしたね。

というか自分がなぜ中立青、(上記の戦況なら加えて霊無MOA PALM)に行きたいかというと
持ち込み制限無し、G無しの中立城の方が早くて安全だと思っているから。
もちろん、反面中立国だと相手との点差が半分しか付かないし、〆用に取っといた城に行くなら
〆に行く城がなくなるし、城変更したときに何になるかわからないといった副作用があるのは
わかってますけど・・・
とにかくそこで相手の難し目の城に行く
リスクが取れないんですよw
でも全1店舗がそれを平気でやってくるのは、それが
リスクにならないし、スピードも落ちないから
なんだと思います。
こうして考えてみると伊達じゃないなってw

上記の局面、自分は対戦相手側で指示だしていたので、中立青の先攻めを指示したのですが、全く
噛み合わなかったという苦い思い出話でした。
上位店舗のガチバトルはぶっちゃけものすごい金がかかるし、どうせやるなら対戦相手の分析も大切にね。

ちゃんちゃん


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。

観戦記もいいネタになりそうですね。
迷惑でなければ自分も他のホームにも行ってみたいですが…。

自国は…もう期待していないです。

No title

うちはいつでも遠征歓迎ですよ。まぁ田舎なんで、遠征者が来れるような場所にはないんですけどねw
黄色さんもバトルが楽しめる環境なら、ブログのネタももっと増えると思いますが、こればっかりは色々ありますもんね・・・
でも、いつか黄色さんのバトル日記を楽しみにしてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。