都会のマンション育ちの私でも三丁目の夕日を読むと懐かしい気持ちになるのはなぜだろう?

小学生の頃
友達に自分からもう帰るとなかなか言い出せなかった私はよく門限を過ぎてから帰宅しては母親に怒られてました。

そんな事も言えない友達なんていらないでしょ!

って。

そんな母親も今ではネトゲの世界にド嵌まりして、家族で出掛ける時なんかにもギリギリまで遊んでいて、私や父をヤキモキさせます。

ちょっと友達との付き合いがあって、今抜けるって言えない感じなのよ~

そんな友達いらんってあんた昔言っとったよな。

そんな平和なある日の午後。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。