2015/12/23 ドリバト

「敗軍の将は兵を語らず」と言いますが、それだとブログにならないのでw

まぁ死にすぎでしたわ。

砦7
1死からの2回目。
落ちアイテム、及び開幕部屋の敵の数が多すぎて故意死。
で、3回目でようやくクリアも相手も死亡したのか、まさかの勝ち。

で、黄色1つ取ったらAOBAが見えたので先攻め。

枠5 Lv10 有り

枠少ない・・・
金金銀輪隕

その後、SHIBATAを先攻めするも霊無しなところで

2:38 太田 赤オーブ



その後、オーブ山形を剥がしにいくも、鐘鐘剣盾銀輪隕目目目で
鐘→隕→輪の順に剥がれて、そこからホーミング、ガデリンを使うもなかなか剥がれず。
後から思えば、相手の赤オーブ城ということで少し大事にいき過ぎました。貼りも鐘でケチっていることは明白でしたし、所詮目玉でしたし、結果論ですが、勝負すべき場面でしたね。

そんなこんなで、こちら赤先攻めしているにも関わらず相手リードで、既にちょっと厳しい感じ



からの、再び相手赤オーブ発動
こちらは中立青城を相手よりも先に入ってしまう作戦で対抗した分、点差は開いていないように見えますが、赤オーブ終わって戦況はこんな感じ。



その後、オーブ城ではないTORNADO(鐘剣盾輪隕銀)に入り、さすがに6枚ゴースト貼ってあったらハリボテだろうっていうか、ハリボテじゃないなら銀貼る意味ないだろうと思ってパンチで入ったらまさかの牛祭開催中で枠9か10だったっていう……
ここも噛み合わずに、下の方の階なので致命傷ではないまでも2死。そんだけ牛がいるって分かっていれば持ち込みも違うのですが、完全な見損じですね。

その後、AOBAに入って、幸先良く輪を1枚剥がした途端、相手紫オーブという間の悪さ。
一旦、離した後に紫オーブ終わってから入りなおすも、金金金銀銀輪輪輪隕隕という相手の貼りに対して
順番は正確に覚えていませんが、金金銀輪輪隕と6枚剥がして、全て1枚ずつ残る引きの悪さw
もう笑うしかない・・・
そして、ようやく銀が剥がれたけど、嬉しくない場面で自国赤オーブ発見と相手紫オーブ発動がほぼ同時。



相手紫オーブにより剥がしの続行が困難になったため、イビパ☆5ダブルマルチハンターで勝負するも、あえなく撃沈。
道中で金が狩れていたので、最後は鐘爆して落としたものの、この城だけで40分くらい使ってたんじゃないかっていう大嵌まり。

勝負にいくしかない戦況になったので、残り30分くらいからWHALEを素手で攻略開始。
道中でサポートオーブを見つけた事もあって12~3分で余裕をもってクリアするも枠5霊無し。
しかも、WHALEの道中で相手は赤オーブ取得。
そして、自国が攻略中だったもう1つの赤城も霊無し。

投了するか話合ったところで、一応最後までやる方向で。
相手が1人しか待っていなかったので、2つの赤城を離して、〆城に回ろうとするも、残っているのはこの赤城を取らないと見えない位置にあったSHIBATAのみ。
SHIBATAは確定領土化の期待が大きい城なのでもう少し早い時間帯で入れるのが理想的ではあり、かつ持ち込み3なので〆には向いていないわけですが仕方なし。

結局、FUGAやPANSY等、最後に入るべき緑城にも入らずに試合終了。



画像のような結果となりました。

ただね、最後の最後に相手がくれたチャンスもあったんでね。
そこで奇跡を待てる展開くらいにはできてたらとは思いました。

赤3引かれて、私が嵌まりまくってて、おまけに最後の最後に赤2つ霊無しときたら、やっぱり無理は無理ですよね・・・
諦めるタイミングがあったとすれば、霊無しを引いたこの場面だったかなと思います。

が、離したので、その後は形作りになって、結果発表画面から逆算すると残り4分くらいで戦況がこんな感じになってました。

港北 720 VS 1005 太田
太田 CRYSTAL7階攻略中
太田 WHALE8階攻略中
港北 投了(全員城外)

まぁ普通に考えたら、赤城が落ちて太田の勝ちな場面なわけですが、仮に1%の確率で両方が防衛するとして、緑4つ港北側が取れれば勝利な場面でもあったので、その形だけは作りたかったなぁと思いました。
まぁ繰り返しですが、それでも両方防衛が条件ですから、WHALEが落ちた時点で負けなわけなんですけどね。
それでも太田はあと黄色1つとは言いませんが緑2つくらい取れれば勝利の場面でWHALEはともかく、やや余裕のない時間帯からCRYSTALに入ってきてくれているわけですから、もらったチャンスに対する形だけは・・・っていうのが戦略面で気付いたことですね。
WHALEは枠5、CRYSTALは枠6だったので、望み薄ではありましたけど枠8くらいあれば、CRYSTALは時間的に十分防衛もあるでしょうしね。
なので、次への気付きとしては、「ポイントはボーダーをしっかり計算して必要のない赤城は勝負しない事もまた必要、そうすることによって相手の1%すら摘み取るべき場面もある」という事かなぁと思いました。

いずれにせよ、今回は港北側はやりたいことができず、完敗でした。
物量勝負は不利とみて、〆城残しの戦略を採用し、難しい青は回したり、緑を残していく作戦だったものの、結局最終局面で〆城は残らず。
その原因の一つが私のプレーにあることは間違いないので、申し訳ない限りですし、前回の速報にも書きましたが未熟さを痛感させられる結果となりました。
相手が鐘牛目玉でケチッてたところで方向転換もありだったのかもしれなかったと後から思ったりもしましたが、そんなことを言う前にもっと自身が修行するところから再スタートしたいと思います。
年末年始はへたくそなワトンで修行したいと思いますので、当たった方は宜しくお願いします。

港北の皆さん・・・
申し訳ございませんでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

バトルお疲れさまでした。

まったり店舗所属の身としては、そのゴーストの貼り方を別次元の何かとしか思えないです(笑)

年末年始は帰省するので、もしかしたらワトンするかもしれません。当たったら変な動きをすると思うので注意してくださいw
(10級でワトンやったことないので段位戦に届かないと思う&多分サブカでクエストやってますけど^^;)

軍師と4stが戦犯なのは間違いないw

teriasさん

昨日1日ワトンやってましたけどやはり当たりませんでしたねw

同ログする日を楽しみにしてますので是非。

teriasさんも1年間ブログの更新お疲れ様でした。

覇王さん

せやな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。