2015/12/12 ドリバト

というわけで第32回のドリームオデッセイバトル。
今回は、八王子vs中川戦にお邪魔してきましたが・・・

久々に3時間ガチの戦記をお届けしたいと思います。

それでは全世界のエタナファンの皆様~
どうぞ♪

<開幕>



ぱっと見で、砦7のNAGOYAが一番先行して入りたいかなぁというところ
砦1は城としては特に目立ったものがないので、視界的に効率のいいDODOとFIGかなぁと。
砦2は簡単なFOEHNに行くか、視界優先でSEIRENに行くかの選択ですね。

<八王子先制黄色オーブ>



この時間帯なら赤オーブの次に嬉しい色ということでまずまずの出だしかと思いきや・・・

<中川赤オーブ>



で、中川にかなり中立を先行され、端っこの視界もいまいちな中で、八王子も赤オーブを発見。
ここのオーブ発見の順番は先に見つけた方にかなり有利に働きますね。
後から赤オーブを取った方としては、相手の赤オーブ城を避けると残り少なくなった中立と黄色中心に築城するしかなく・・・

<八王子赤オーブ>



戦況はこんな感じに。からの

<中川青オーブ>



八王子赤オーブ中という中川にとっては最高のタイミングで青オーブを取得。
一方の八王子はというと・・・

<八王子青オーブ>



あらかた中川の赤オーブ城を潰し終わりかけたタイミングで青オーブ。
この辺り、オーブの数の話をすれば黄色1つ分八王子有利だけど、それだけではない部分がかなり中川寄りな開始1時間となって点差的には・・・

<開始1時間で戦況は中川リード>



もちろん青オーブ中に攻略を開始した赤城が攻略中の為、実質的な点差は見た目ほどではありませんが、それでも八王子からすれば厳しい戦況に
それにしても、今回のMAPは赤が多いし重いw

<八王子紫オーブ>



その後、少しずつ点差がなくなってきたところで

<中川青オーブ>



この青オーブに合わせて、八王子側も赤城が軒並み燃え始めるも
BALMUNG25分
REINDEER30分
と頑張ったこともあり点差は逆転。



とはいえ、この点差は写真を撮るタイミングだけの問題で、実際はこんな感じでいったりきたり。

<シーソーゲーム>





<八王子側は行く城がなくなり、BALMUNG/REINDEERの攻略を開始>



この時間帯で、点差はあんがいなものの〆に残している城以外に行く城がなくなってきて、禁止赤城3つの攻略を開始。
中川の攻略スピードが落ちてきて、差が出始めたのか?なんて甘い話ではなく・・・

※上記の画像で付箋が貼られている城は、後に禁止だった事が発覚するGRAVE以外は全て禁止無し

<中川赤オーブ>



合わせてた分だけ中川のスピードが落ちたように見えただけで、相手の赤オーブ取得で一瞬で戦況は再び中川リードに。
八王子側が赤城攻略中だったこともあって、点差はあっという間にダブルスコア、MAPはオーブ城だらけに。

<中川の赤オーブ中に、八王子黄色オーブ>





<さらに連続で、八王子黄色オーブ>



も、見た目の点差はかなり大きいこの時間帯。

<対する中川は青オーブ>



残り37分で八王子から見て700Pのビハインド
も、MAP上には霊無しの赤城が2つ、青城が6つ、緑がGENTLEとCOLDと残っていることを考えると戦況は互角。
悲観する要素は全くない。

<残り30分>



この辺りから徐々に赤城の確定領土化と〆城の配分を意識した戦いに。
さらに……

<八王子青オーブ>



この青オーブで本来諦める予定であった左上のMORIOKAや左下のLUINを攻略出来たのは大きかったですね。
その他、禁止CHIHAYA・OKAYAMA・CORN等を青オーブの力を借りて攻略して、残り17分の次の画像の少し前で勝利を確信



<残り12分で同点>



YAMAGATAが禁止なもののSTREAMになって返ってきたり、☆4禁の城に金霊がいたり、相手も相当テンパっていたようでしたね。
この時点で、攻略中の赤城の数は2つずつ、青城の数は八王子4つ対中川2つ。

<残り8分、まだ同点>



この場面でまだ〆の緑がCOLD・GENTLE・SALT・HARPと残っているわけですから、かなり余裕のある状態と言っていいのではないでしょうか。
これらの城を最後にはキッチリと落としていって

<結果発表>












<最終結果>



最後は大差で試合終了~
という結果になりました。
のど痛くなりましたw

振り返ってみると、最後の最後の時間帯に入れる城がどれだけ残っていたか、いなかったかが勝敗の分かれ目だったのかなぁと思います。
赤城に関しては八王子側の霊有り率が半端なかったので別としても、 中川は青城と緑城に関してはおそらく残すという戦略はとっていなかったと思います。
その辺りが逆転劇の要因ではないでしょうか。

色々と話題になった一戦でもあったようですが、ユニオンファイト風に言えば、どちらもnice fightな一戦だったと思います。
バトルの前後でもいろんな方とお話できて楽しかったですし、また次に遊びに行く日が楽しみです。
今回もお誘い頂いてありがとうございました♪

そして、毎度の事ながらバトルを観戦した後はバトルをやりたくなりますね。

特に今回のバトルでは、中川側の緑lv8の城がかなりあって、相当な数のマンダと出会いました。ああいうの見てると本当にやりたくなっちゃいますよねw

という訳で、次回の戦いに向けて、またワトンでリハビリしてアームを調整しておかないとと思う名前はまだないでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うわー💦すごい戦いですね!めっちゃ楽しそう‼自分もいつか見に行きたいですヽ( ̄▽ ̄)ノでもこのバトルのすごさが伝わるのは名前はまだないさんの記事の書き方が上手だからだと思います‼これからもバトル記事はしっかり読んで自分も勉強しようと思います(^-^ゞあ、自国は相手6人にボコられて終了でした笑笑

名前はまだないさんのドリバト日記は引き込まれますね!
夢中で画像と日記を読み比べしました!
八王子方とワトンでたまにあたりますが
ワトンもやはり上手いですね!

自国は相手が一人だったので圧勝でした
今回は禁止城をやれなかったので
どれだけ早く攻略できるかだけ意識してました(笑)
もっと上手くなりたいです!

それにしても八王子遠いのに大変じゃありませんか?

今回のバトルは一部で話題になってましたね、オーブの数は公平に同じ数にすべきだと思いました。

エタナ

僕も中川で一時期バトルしましたがある人がストンとワトン六段にならないとバトル出れないみたいにいわれ一時期頑張ったのですが六段まで行かず断念しました…
本当に熱いバトルみたいでしたね

Bグルもみえ川越とABCが1位の座を賭け全1のABCが負けみえ川越が2位から1位に上がりました

ニセクラウドさん

コメントありがとうございました!
そう言って頂けると私も書いたかいがありました。
8st戦は人数が多い分ダイナミックに戦況が推移するので、見応えのある内容だったと思います。
私のブログで勉強になるかはともかく、今後も興味を持って頂けるような記事が書けたらと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

Nさん

上位のバトルはやっぱ華がありますねw
毎回こんな素材があればよいのですが、そうもいかないので、せめてネタのある時くらいはと思ってブログを書きましたw
八王子までは実家からなら90分くらいで、移動中はブログなり、連載の原稿なりを書いてるので、あんまり苦痛にはなりませんよ。
むしろせっかく誘って頂ける時くらいは可能な限り遊びに行きたいと思ってますねw

いずみさん

今回で言うとオーブの数は八王子、質は中川ってところで、まぁ互角くらいだったのかなぁと思います。
というか、今回はお互いにオーブ拾いすぎですねw

あにきさん

バトルも上の方に行くと参加資格を得るだけでも大変だったりしますよね……
物量もないとダメですし。

そして、Bの方はここにきてABCが2連敗でさらに混戦模様となってきましたね。
ファイナルがいつになるのか分かりませんがBの方は面白い事になりそうですw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。