(拡散希望w)名無しの新連載 ついにスタート



という訳で、以前から告知させて頂いてました名前はまだないこと、井野谷 誠によるパチスロ攻略コラム「6のつく日はお先に失礼します」の連載が本日よりパチスロ立ち回り講座にてスタートしました。

初回の内容は、昨今のパチスロ界において絶対とされている設定・期待値至上主義は本当に正しいのか?というお題目で、立ち回りの軸とすべきものは設定や期待値ではないところに他にある!(本当か!?)という内容になっています。

皆様の暖かい応援によって、私の原稿料が上がる……のかどうかは分かりませんが、私のモチベーションは間違いなく上がりますので、是非皆様ご覧頂きまして、本文最後にございます評価フォームに評価とコメントを記入頂ければ、名前はまだないはとても嬉しく思います。

連載トップページ
井野谷 誠の6の付く日はお先に失礼します。

初回記事
第1回 サラリーマンが勝つ為には、どのように攻略していくべきか


ちなみに、先日(水曜日)に私と同時期に連載スタートとなるもう一人のライターさん、ケン-スティーブンさんの連載もスタートしました。
興味のある方は是非そちらもご覧頂ければと思いますけど、仕事でも趣味でもああいう熱い想いを持った方、名無しは大好きなんですよねw
私も情熱で負けないように、そして、(大変おこがましいですが)エタナやパチスロが少しだけ皆様の日常をハッピーにする為のお手伝いができるように、今後も執筆活動を続けていきたいと思います。
今後も今までと変わらぬお付き合いをよろしくお願い致します。

名前はまだない
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント