2015/09/19 ドリバト(前編)

今日はにゃむさんからお誘い頂き、八王子へ。
半年ぶりくらいの八王子でしたが、相変わらず人が多いw

軽くみなさんに挨拶してゆっくりしているとすぐに3時に。
ほんとは携帯の充電が切れかけていたのでアニマロッタで充電したかったのですが、まさかの満席で参りました。

八王子のバトルは私が見にいくといつも途中で決着してしまうので、今回もダイジェストで。

開幕砦は互角というよりもやや相手寄りで、勝った方が端に向けて進んでいく定石通りの展開。
も、ここで八王子側にエラーが発生して1台止まってしまう事態に。
結局、砦とOPENだけで20分かかってしまい、OPENの恐さを思い知らされることにw

本日の格言1
「開幕のOPENは入っちゃダメ。そしてOPENは城変更無でよい・・・のかも」

砦相手優勢から相手先行で両端に視界を広げられ、序盤だけは相手がわずかに優勢。

そこから、特に何かあったわけではないものの、じわじわと点差が開き、開始50分で点差は600P
特に何もなくこれだけの点差が付いてしまうとなると、よほどのことがない限り、勝敗がひっくりかえることもないでしょう。
相手の貼りにもちょいちょい鐘霊だったり、目玉だったりが見受けられ、はっきりと力差があることが意識された時間帯でした。
一応この時点では、相手は先攻めしたQUAKEとPUMAが霊有りだったので相手の立場で見ればそれが唯一の頼みの綱。あとは赤オーブでワンチャンあるかないかといった雰囲気でしたね。

残り2時間から八王子が上記の赤城の攻略を始めたところで若干点差は詰まり出す。
特にPUMAはイージーオーブ絡めながらも30分かかってしまったこともあり、残り1時間半の時点で200P差に・・・
なるも、この時八王子は赤オーブ待機中。
この時、金だけ剥がれず、銀輪隕と剥がれたWHALEの最上階で死にそうになっていたプレーヤーがぎりぎりで祭壇を取って、赤ボタンを連打していたのを見て、(赤オーブ待機中なので、占領してはいけないので)後ろから3人の手が伸びてきた場面はちょっと笑えましたね。ぎりぎりクリアの時とかは特にやってる方は赤オーブ忘れてしまうことはよくあるので、そういったところで分かっているだろうけど念のため、最上階上がったくらいから声掛けておくっていうのも後ろの役割としては大切かなと改めて思いました。(私が軍師の時はいつも声掛けするようにしていますが。)

本日の格言2
「みんなで声掛けしよう。赤オーブw」

そんな感じで、相手がオーブ頼みな状況にも関わらず八王子がダメ押しで赤オーブを取得。その後、相手サポートオーブを引くも戦況は残り1時間でモグラ叩きに。
〆用の霊無、赤青を残していたため点差的にはもうワンチャンありそうに見える状況ですが、あくまで見た目の点差の話。
残り40分で相手黄色オーブを引くも状況は変わらず。八王子側は行く城がなくて、〆用に残している相手の城を出入りして運営を見せて相手の時間を奪うくらいしかやることのない状況。この運営見せという発想は私にはまったくなかったのですが、ワトンプレーヤーには常識なのかな?
強いて言うなら、どうせやることなくなったなら左下の霊有、赤オーブPUMAと中立TAKASAKIはロックしてもよかったかなと思うくらい。
まぁやることなくなってるくらいだからもうどうやっても勝てるわけなんですけどねw

残り30分で見た目の点差は1240VS1245と逆転されるも、7つあった赤城がすべて相手保有で5つが攻略中。点差が拮抗しているのは見た目の話だけ。
しかも、八王子側は〆用の青城も5つ残しているので実質的な点差は大差。
とはいえ、相手側の立場で考えれば、これだけ赤多めのMAPで青城も残してもらっているので、どこかで赤城を取るタイミングを合わせて、赤ロックからのカウンターを狙う方向に方針転換していたら、(それでも可能性としてはわずかですが)ワンチャン勝てる道筋もあったように思えます。

残り20分から八王子が占領した赤城のうちHARRIERとQUAKEを相手が勝負してきてましたが、おそらくメインモニターを見る限り一発クリア狙いだったのではないかと思います。戦況が戦況なので相手の立場としては正しい選択だと思いましたが、八王子からすれば、それが想定される以上、張りぼてならジョブ霊混ぜるなりモンカ置くなり、あるいは、マンダ置くなりの方が良かったかなぁと思いました。まぁ勝ってるバトルなんで一番安いモンカ霊でいいんじゃないのと貧乏人は思いますw

そして、残り16分で相手青オーブ。
もう戦況が戦況なんだし、相手の立場で見たら八王子のDURANDALもWHALEもPUMAも全部霊有だったけど勝負すればいいんじゃないの、なんて考えてましたが、まぁそんなこともなくw
ちなみに上記のHARRIERは結局めっちゃサクッと攻略されて相手も最後に意地を見せたと思います。

で、最後は残してあった〆城を普通に取って、ついでに残り5分で八王子が青オーブも取って、番狂わせも起きずに終戦
丁寧に勝ちにいった結果、見た目は相手にも一瞬チャンスがありそうに見えた一戦でしたが、実質的には八王子の強さが目立った一戦だったと思います。
特に差を感じたのは8人トータルの物量面でしょうか。やっぱ8st同士の戦いになると全員フル装備のメンツを揃えるのはとっても大変なんだろうなと思います。それができているところが八王子の強みなんだろうと感じました。

終戦 1440 VS 1045

オーブ取得状況
2:42 相手 緑
1:49 八王子 青
1:21 八王子 赤
1:00 相手 緑
0:40 相手 黄色
0:16 相手 青
0:05 八王子 青

そんな感じで、ドリバトは終戦。
今回は接戦にはならなかったのでドリバトはそこまで楽しくなかったですけど(笑)、その代わりにこの後の食事会はいろんな方がいてとっても楽しかったです!
色々為になる話や熱い話も聞けましたので、その話はまた後編で書きたいと思います。

それではいったん長くなりましたので、このあたりで締めたいと思います。
皆様、よい休日を。

次回予告
新事実発覚!
エターナよりも●●の方が強い!?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

遠征お疲れ様です!
私もドリバト上位店の観戦に行ってみたいと思いました

自国は4stですが、まわり物量、スピードもあり、敗戦しました
途中からパンチでいける城の練習をして1090でした
やはり私自身上手いわけではないので
もう少しのびしろがあるかなとは思っています!

P.S.
ワトン同ログしました?

Nさん

前回頂いたコメントの承認を忘れていてすいませんでした。

貴国は残念な結果だったようですが、1080Pは中堅店舗の戦いであれば十分な数字ではないでしょうか。まだまだドリバトも中盤戦でこれからだと思いますので、お互いに頑張りましょう!

私もお名前と店舗名でそうかなと思いましたが、やはりそうだったみたいですね。あの日はキャンセルボタンが全然きかない台で、イライラした挙げ句ポチってしまいましたが、また対戦できる時を楽しみにしております。