神の見えざる手

土曜日はドリバトでしたね。

というわけで前回の予告とコメレスは後回しにさせて頂いてドリバト日記から更新させて頂きます。

土曜日は残念ながら仕事の関係で10分の遅刻。
到着した時には満席でしたので、スタホに座ってバトルを観戦。

これが自国4人対相手3人だったんですけど、すごい大接戦で150分間、常に点差が100点以内だったんですよ。

こっちが緑で死のうが、一人のプレーヤーが砦をやりだそうが、赤をのんびり攻略しようが、相手もそれに合わせるかのように 城を攻略していき、点差は変わらず。
こちらのプレーヤーが入れ替わって若干スピードアップすると相手も鐘霊を使いだしてやっぱり点差は変わらず。
もはや何者かに調整されてるとしか思えませんでした。

そんな中盤、自国赤オーブ。3人で合わせて取得からの

A Small→Rabbit間に合わず。
B 7分半からLuinをグレグレマジリバ鐘Ⅱ4枚で入って5Fでタイムオーバー。
C ロンパでFrost1Fで目玉に会って、グレグレで入り直すも結局落城までトータル20分で間に合わず。
結局赤オーブ中に取れたのSmallのみとかいう残念な結果に……。
赤行くなら中立wetとかあったんですけどねw

で、残り15分
780vs725くらいで自国がリード
自国
中立赤1と相手青2入っている状態で相手も中立赤1と自国青2に入っている状態。
(自国の1人はイベントダンジョン中w)

なにこの超接戦w

そこから自国青死亡。終わったかと思ったら、鐘爆エターナでリカバリーしてこちらは中立赤と青2を落としきる。
一方の相手は赤と青を落としたものの、もうひとつの青に嵌まって、結局この青が終戦ギリギリまで落ちず。
こちらは締めに青緑黄色を1つずつ落とすも相手は緑黄色1つずつしかいけず、ここでようやく勝敗が決する。
相手が青に嵌まってくれた分の差で辛くも勝利しました。

後ろで見ていてこれほど(色んな意味で)ハラハラしたのは久しぶりですね。
参戦できずもどかしかったですけど、結局勝ったのでOKですw

そんな感じで、やっぱバトルはいいなと思った1日でした(適当w)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

バトルお疲れ様でした。
ホームも最後までもつれた接戦だったみたいです、点差が約80点差で負けましたが。
サブホはバトルすら無かったみたいです(一回休み)

No title

赤オーブでsmallだけとかある意味武勇伝ですね(*´∀`) w

ネームさんが、バトメンを鍛えて行くしかないのかな?

それにしてもバトルは良いですね~(超適当w)