死神ダブルとマンダの単モンはどちらが強いのか?(検証編)

という訳で前回の続きです。

まず1~5までの評価ですが、これは城や枠によってあまり変わらないかなぁと思いますので、熟考した結果、下記の通り固定することにしました。

霊有り城の残りの枠にガーディアンを埋める場合(=ガデリン持ち込み不可)

1, 0点
2, 25点
3, 100点
4, 20点
5, 95点(階段の上に固まってた場合、ジャッジ等で倒しやすい分、気持ち減点)

霊無し城にガーディアンを貼る場合(=ガデリン持ち込み可能)

1, 10点(プレーヤーがガーディアンと出会わないように無駄な動きをする必要が出てくる為、0点ではない)
2, 25点
3, 100点
4, 10点(階段の位置がばれる分、ガデリン持ち込み不可の場合より減点)
5, 85点(同上)

次に城ごとに1~5のシチュエーションの出現割合を評価していきます。

まずは特徴のない普通の城の場合
ここでは、緑ならFLOOD、青ならSNAREくらいの城をイメージしています。

霊有り、死神単モンの評価
1, 0点×15%=0
2, 25点×15%=3.75
3, 100点×20%=20
4, 20点×35%=7
5, 95点×15%=14.25

合計45点×ダブル=90点

霊有りマンダ単モンの評価
1, 0点×15%=0
2, 25点×3%=0.75(死神との比較で、マンダと出会って逃げれる確率を1/5に設定)
3, 100点×32%=33
4, 20点×5%=1
5, 95点×45%=42.75

合計77.5点

結論→90対77.5で死神ダブルが優勢

霊無し死神単モンの評価
1, 10点×25%=2.5(ガデリンがあるので出会わないように動ける為、確率をプラス)
2, 25点×15%=3.75
3, 100点×10%=10
4, 10点×35%=3.5
5, 85点×15%=12.75

合計32.5×ダブル=65点

霊無しマンダ単モンの評価
1, 10点×25%=2.5
2, 25点×3%=0.75
3, 100点×22%=22
4, 10点×5%=0.5
5, 85点×45%=38.25

合計64点

結論→65対64でほぼ同じ
(であればコスパでマンダの単モンの方が優秀ですね。)


次に両者の差が分かりやすい通路2倍の城の場合
(モンスーン、イーグレット等)

霊有り、死神単モンの評価
1, 0点×10%=0(部屋数少ない分、出会わない確率は若干マイナス)
2, 25点×30%=7.5
3, 100点×10%=10
4, 20点×45%=9(部屋が広い分、逃げれる確率をプラス)
5, 95点×5%=4.75

合計点31.25×ダブル=62.5点

霊有りマンダ単モンの評価
1, 0点×10%=0
2, 25点×6%=1.5
3, 100点×34%=34
4, 20点×5%=1
5, 95点×45%=42.75

合計点79.25

結論→62.5対79.25でマンダが優勢

霊無し死神単モンの評価
1, 10点×20%=2
2, 25点×20%=5
3, 100点×10%=10
4, 10点×45%=4.5
5, 85点×5%=4.25

合計25.75点×ダブル=51.5点

霊無しマンダ単モンの評価
1, 10点×20%=2
2, 25点×4%=1
3, 100点×26%=26
4, 10点×5%=0.5
5, 85点×45%=38.25

合計点67.75

結論→51.5対67.75でマンダが優勢


フロアが狭く、行き止まりが多い城の場合
(COW、STONE等)

霊有り、死神単モンの評価
1, 0点×10%=0
2, 25点×10%=2.5
3, 100点×30%=30(一通、行き止まりで逃げれない確率の分をプラス)
4, 20点×20%=4
5, 95点×30%=28.5(部屋が狭い、一通の先が階段のケースの分、確率をプラス)

合計65.5点×ダブル=131点

霊有りマンダ単モンの評価
1, 0点×10%=0
2, 25点×2%=0.5
3, 100点×38%=38
4, 20点×3%=0.6
5, 95点×47%=44.65

合計点83.75

結論→131対83.75で死神ダブルが圧倒的

霊無し死神単モンの評価
1, 10点×15%=1.5
2, 25点×15%=3.75
3, 100点×20%=20
4, 10点×20%=2
5, 85点×30%=25.5

合計52.75点×ダブル=105.5点

霊無しマンダ単モンの評価
1, 10点×15%=1.5
2, 25点×3%=0.75
3, 100点×32%=32
4, 10点×3%=0.3
5, 85点×47%=25.5

合計60.05点

結論→105.5対60.05で死神ダブルが圧倒的

と、まぁこんな感じでいかがでしょうか。今回は両極端な事例で検証したのでほぼ皆様の感覚と同じ結論ではないでしょうか?

因みに自分が侍なんで、そのイメージで評価しましたけど、トレハンならもう少し逃げれる率が上がると思います。ただ、相手がどの職業で攻めてくるかは相手次第の為、敢えて今回の計算からは割愛しました。

とりあえず書けたところまでで一旦公開してみます。次回は城のパターンをもう少し増やすのとまとめに入りたいと思います。
今回、皆様の感覚と同じ結論が数学的に導き出せていると思うので、計算式事態はそれほど間違ってないと思います。その計算式を死神ダブルとマンダどちらが有利か微妙な事例に当てはめたときにどのような結果になるか?次回がようやく結論編になります。


思っていたより長文になって辛くなってきたので(嘘)、良かったらテンプレートを貼っておくので、皆様もトレハンの場合だったり、ジャンプ床のある城(イワクニ、チハヤ)、敵が多い城(マツエ、ロイヤル)、広い城(ソナタ、ワイド)の場合だったりを評価してみてください。ノルマは1人1つ以上でお願いしますw
決して自分が楽しようとしているわけじゃないですよ汗
皆様のご意見を伺うことでより精度を高めたいだけですから!!
という訳で……

皆、おらに元気をわけてくれ

以下、テンプレート

城の場合
(、等)

霊有り、死神単モンの評価
1, 0点×%=
2, 25点×%=
3, 100点×%=
4, 20点×%=
5, 95点×%=

合計点×ダブル=点

霊有りマンダ単モンの評価
1, 0点×%=
2, 25点×%=
3, 100点×%=
4, 20点×%=
5, 95点×%=

合計点

結論→対

霊無し死神単モンの評価
1, 10点×%=
2, 25点×%=
3, 100点×%=
4, 10点×%=
5, 85点×%=

合計点×ダブル=点

霊無しマンダ単モンの評価
1, 10点×%=
2, 25点×%=
3, 100点×%=
4, 10点×%=
5, 85点×%=

合計点

結論→対
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様です(^-^)

この記事を書くまでにかなりの時間を有したこととお見受けします(^-^;

さっきまで僕なりの仮定でコメントしていたのですが(だいたい50分ぐらい)、急にコメントがすべて消えてしまったので割愛させて下さい(´;ω;`)

途中まででしたが、この計算や仮定を考えるのはかなりの労力ですね(^o^;)

ホントあと最後の霊無しマンダの合計出せば…というところまでいっていたので、コメントしきりたかったな( ノД`)…

ごめんなさい(´;ω;`)

次の記事も楽しみにしています。

因みに城はパキケタスでした。

上位店舗はどうか知りませんが中~下位では死神ダブルよりチャリやマンダの方が戦い難いですよね、その場合は剣禁止と隕石禁止は最低限必要ですが。
まぁホーム以外では物量無いんで参加しないですが(笑)

ゴンザレスさん

考察系の記事は本当に時間がかかるんで大変なんですよねw
頭の中で考えるのもですが、それが他の方が読んで納得できるような形にまとめるのが……
伝えるって難しいですw
再チャレンジお待ちしてますのでw

いずみさん

普段からガーディアンのいる城をやってないとなかなか上手いこといかないですよね。
私ももっとガチのバトルで経験値を稼ぎたいところです。

混ぜます(笑)

感覚の数値化ですか…なかなか興味深い考え方ですね。
敢えて不確定要素は外しシンプルに数値化する事でイメージを持たせやすくするわけですか。素晴らしい考察ですね。
自分は弱小店舗のヘッポコプレイヤーなんで「見」とさせて頂きます。お察し下さいませ(笑)

ろかさん

皆様、ろかさんのように謙遜されてなのか、なかなかコメント頂けず凹んでおりますw
何事もそうだと思うのですが、説得力を持たすって難しいです。
そして悩んだ挙げ句私の場合、数値に置き換えてしまうケースが多いというだけでして……

もしかしたらそんな私の努力よりもワトン8段プレーヤーの一言の方がよっぽど説得力があったりしてと思っちゃうこともありますよw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。