ユメオイビト

2年か3年前のJRAのCMソングですね。

自分的にはとっても好きな曲で、自分の結婚式では是非使いたいと思っている1曲です。

というわけで、知らない人はYouTubeかなんかで探してみてください。

凱旋門賞

扉は開きませんでしたね。

印象的だったのは、レース後の池江調教師のインタビュー

彼(スミヨン騎手)は戻って一言Sorryと言いました。
私は、彼は完璧な騎乗をしてくれたのでIt's OKと答えました。

と言った部分。

私だったら、「なんで」と言う言葉が思わず出てきてしまいそう。

でも、そういうものなんでしょうね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

前コメから
南国というと九州あたりですかね?
→分かりずらくて申し訳ないです( ;∀;)
和歌山県のことです(笑)

凱旋門は残念でしたね…(´・ω・`)
オルフェーブルが2着になった瞬間唖然としました…

世界一を決めるレースで斤量差5㎏もあるとか、ハンデレースですか!!(笑)

No title

お疲れ様です。

競馬も最近少しずつ見始めてますが、
本場でも相当に細かい要素が絡んでくるんですね。
普段適当に過ごしている自分なんていくらでも見落としそうな所でさえも。

別の話にもなりますが、今年のようなパリーグはもう見られない気がしますね。
無敗者と最終盤での連勝重ねての逆転捲くり2位…。
言葉なんて全く出なかったです。

ゴンザレスさん

こちらこそ早とちりしてしまいましてw
斤量差で3歳牝馬が有利なのは仕方の無いことですが、やはりそれも跳ね除けて欲しかったですね。
ただ同じことは日本馬にもいえることなので、日本馬初勝利も牝馬になるかもしれないですね。
なんにせよ、今後に期待したいですね。

黄色さん

本場になればなるほど、わずかな要素が勝敗を分けるようになるのはなんの世界でも同じでしょうね。
そしてそれは野球も同じでしょうかw
毎年最後の最後まで楽しませてくれるパリーグには、来年も期待せずには居られませんが、まずは今年の日本一に!